レーシック

2017年01月06日

健康診断の結果に、愕然…

◆その結果に、愕然と…


せっかくベビ子を保育園に預けて妊活できる環境が整ったというのに、40歳を目前にした夏は、健康診断に振り回されることとなります。

健康診断を行った病院から電話で「検査結果を聞きに、明日の14時に来てください」と言われ、
指定時刻に病院を再訪しました。
どこが悪かったのか・・・・ぐるぐると頭をかけまわります。

説明を受けるために通された部屋には、レントゲン写真がかけられていました。

「あ、乳がんかも??」

そうです。マンモグラフィーの写真と思われるレントゲンでした。

左右のおっぱいに怪しい影が2か所。要精密検査です。
病院のリストを記載した紙とマンモグラフィーのデータを入れたCD-ROMを受け取りました。

「やばい。私も乳がんかもしれない…」

実は10年ほど前、実母が乳がんになったことがある私にとって、乳がんは身近な病気であり、その病の恐ろしさも心得ているつもりました。

病院を出てどうやって家路についたのか。いつ主人に連絡したのか。まるで記憶がありません。
もう妊活再開どころじゃない。
この瞬間から、頭の中は「乳がん疑惑」で埋め尽くされた日々を過ごすことになるのです。


「1本39円〜(^^♪ おトク!」排卵/妊娠検査薬はコチラ


ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村







posted by baby55 at 21:44| ◎二人目不妊のキロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
排卵検査薬+早期妊娠検査薬の販売ショップ++
・検査薬11本♪おトクセット720円はコチラ++