レーシック

2017年01月07日

乳がんかもしれない。

◆乳がんかもしれない


・・・乳がんかもしれない。

そればかりが頭の中を占領する日々。
2歳5か月のベビ子。この子の成長をいつまで見れるの?もし私が死んだらベビ子は私を覚えていられるかな?
そんな妄想ばかりしていました。

スマホやパソコンを開けては、乳がんの情報集め。

頭がどうにかなりそうです。

一刻も早く、白黒はっきりしなくては。確定診断を得なくては。

健康診断を受けた病院でもらった病院リスト。あちこち電話をかけた結果、一番早く予約のとれた個人病院Nブレストクリニックを訪れることにしました。

◆黒に近いグレー。


Nブレストクリニックのドクターご自身がガンの経験者ということで、このグレーな状況に立たされた私の気持ちを察していただき、「とにかく早くはっきりしたいでしょう」と寄り添ったお言葉を頂きました。
その一言に、涙がこぼれそうになります。

まずはエコーです。念入りに2つある怪しい影の正体を見てくれます。左のおっぱいの下の方にある7ミリほどのかたまりをモニターで確認しながら、ドクターがそばにいた看護師さんにぽつりと指示。

「あー、これは・・・・細胞診用意ね」

左のおっぱいに長い針を刺されました。ものすごい痛み。妊活で、採卵やら注射やら、痛みには慣れきたつもりでしたが、針でぐりぐりとおっぱいを刺される痛さは、ただものではありませんでした。その肉体的な痛みと、乳がんだったらどうしよう、ベビ子はどうなるんだろうという不安とがごちゃまぜになって、
診察台の上に横たわりながら、涙がこぼれ落ちてゆきました。

あれよという間に腫瘍らしきものから細胞を採られ、病理診断に出されることになりました。

右のしこりは無罪放免だったのに、左のしこりには細胞取って生研。

左のしこり。超音波でみたところ黒に近いグレー、ということなのでしょうか。
泣いても喚いても、病理の結果は10日後。


「1本39円〜(^^♪ おトク!」排卵/妊娠検査薬はコチラ


ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村






posted by baby55 at 07:25| ◎二人目不妊のキロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
排卵検査薬+早期妊娠検査薬の販売ショップ++
・検査薬11本♪おトクセット720円はコチラ++