レーシック

2017年01月08日

乳がんブログを徘徊して

◆乳がんへの不安から、乳がんの方のブログを閲覧


要再検査となり訪れた病院で行った、細胞診という検査。
しこりの細胞を採取して、悪性かどうか調べるというもの。

検査結果が出るまでの10日間、もうとにかく不安で不安で不安で不安で。
とにかく、乳がん経験者の方のブログを訪れては、検査の進め方や乳がん診断が確定するまでのストーリーを読んでばかりいました。
読んだところで不安になる、というか、読むほど不安は募るし、ストレスになる。自分でわかってはいても、気が緩むとスマホに手が伸び、つい検索していしまいます。

乳がん。言い知れぬ不安は主人も同様だったようで、ベビ子が寝たあと帰ってきた夫と目を合わせると、互いに涙ぐんでしまうこともありました。

◆意外と多い、「誤診」のストーリー


それでも。乳がん経験者の方のブログからは学ぶことも多かったです。

乳がん経験者の方のブログを読んでいて、意外と多くて驚いたのは「誤診」の話し。しこりとわかってから、細胞診をして良性とわかった数年後、大きくなってゆくしこりが不安で再度検査を受けたら実は悪性だった、とか(細胞採取時に悪性部を切り取れていない?)。
中には、エコーや所見のみで(生研なしで)「大丈夫ですよ」と言われ、数年後、やはり悪性の診断が下ったというケースも。さまざまな「誤診」のストーリーを見かけました。

もしや。乳がんの確定診断って、こちらが思っている以上に難しいのかも?

とすると、セカンドオピニオン、は不可欠なのでは?

そう思うに至り、Nブレストクリニックで行った細胞診の結果を待つ間に、別の病院に予約を入れました。
ここで乳がんの方々のブログを読まなかったら、セカンドオピニオンという選択もなかったかもしれない。今振り返ると、ありがたい情報の数々でした。


「1本39円〜(^^♪ おトク!」排卵/妊娠検査薬はコチラ


ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村







posted by baby55 at 12:51| ◎二人目不妊のキロク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
排卵検査薬+早期妊娠検査薬の販売ショップ++
・検査薬11本♪おトクセット720円はコチラ++